ぬれてしまう。

1人エッチが終わった時に、すぐにふいてしまうのではなく、私はどちらかというとすぐにねてしまうのです.なにも処理せずに。

だからあくまでも気づいた時に、そう目が覚めて、下半身を触ってみると濡れている時があります.

ふき忘れたんだなと思っても後の祭り.

別にそれが嫌だと言っているわけではありませんが、

それだけぬれるということは気持ち良くなったという証拠ですし、

ねてしまったということは行ってしまったことの証なので、それはそれで満足しているのです.

1人 H の一番最強のところはそこですよね.

自分が何をしようと、自分次第。朝起きた時に後悔するかもしくは満足しているかも自分次第ですよね.

特に仕事でよるが遅かったときに、何もする時間もなかったり、その疲れがおおかったりする時があります。

その時は、朝起きて自分の股間を触った時に「あっ昨日はしてなかったんだなあ」と思う反面、「それぐらい疲れてて辛かったんだろうな」と思ったりします.

だから疲れて眠ってしまって朝起きた場合でも、このぬれていないかによって昨日の充実度が変わってくるなと思ったりします.

ぬれていると確かに後処理が大変なのですが、少なからず昨日の自分にほめたいということはできます.

しかしそれができないとき、またまた辛いですよね.

1人 H していない時に本当に感じる瞬間です.

皆もそう思ってるかわかりませんが私はこういったさみしさがあるわけです.つらいな

興奮するやり方で。

この歳になってくると、1人でエッチをする時でもちょっとした工夫をするのが、何倍も違ってくるということなんだと経験上分かってくるんですよね.

つまり私の場合はどうするかというと、まずは地UFOを用意します.そして下半身はバイブでもローターでも何でも良いのです。

そこで布団を引きます.

これはローターやバイブの音を消したいのです.

1人だから別の音を立てても構わないんだけど、あえて押さえるところに興奮度が増すというか、いい状態になってくるんですよね.

そして全体的にいろいろ終わった後は電気を消します.

真っ暗なところに身を置いているからこそ、男性に抱かれているという感覚を妄想してできるわけです.

そして後は、一人オナニーをして自分の世界へと入ってことができますよ.

単純にオナニーをするだけでなく、こういったことを想定することによって何倍も気持ち良くなってくるのですよ.

これがまた余計に寂しいですけどね.

しかし彼ができたときにこの想像は現実なものとなり、それだけでも相当重いものとなるわけです.

興奮するためにやっているわけではないのですが、少なからず自分へのご褒美としてはオナニーをしているのです.

これだけはみんなからお許しをもらってもよいですよね.

自分へのご褒美なのですから。

普段頑張ってるのですから。だからこそこういう時こそハメを外したいと思うわけです.

え、羽目はいつも外している?

それはいいっこナシですよ。はい。

アラサーというのは本当に辛い

アラサーというのは本当に辛いんですよね.

だって1人さみしくいてるというのは、身にしみてきます.

負けている人の私が結婚していないにもかかわらず、くだぐだ言っているのですから、自分だけが負け組・・・これってのが1番辛いですよね.

1人で家に帰って悶々としているのもね。。

かといって楽しいことしようと思っても、1人ですから結局はパターンが決まってきて。

すぐ飽きてしまうということ。

だから1人でエッチするわけですが、それも気持ちよくなければだめです。

いいアダルトグッズをやってみてもいいのですけど、でもなかなか思うようなものを使えなくて。

見つかったとしてもそればかり使っているので、飽きることはなかったとしても、何だかいずれにしても、やるほどむなしくなってくるのが本音ですよね.

いいものであればあるほど、そのむなしさが余計に感じられるというのは、辛いところであります.

でもそれで慰めてくれるのであればとそれを中心に使ってしまいますので、 UFO なんてまさしくその通りです.

これは2人で使えるようになるとの楽しいだろうなと思いながら使っていると悲しくなってくるときがありますよ.

いつか2人で使うような時が来たらいいのになと思いつつ、今では一人で使っています.

チクニーグッズかあ。よく世話になった。今もですけど。一人寂しくエッチ視よっと。

乳首はこれで、アソコはコレでと準備は完璧。よし、今日は行きまくるぞ。むなしいけど。